2006年10月11日

大海戦そして

Э????.bmp
アビジャンをめぐるイスパニアとの攻防戦。今回は商会チームで参加しました。ま、戦功は皆さんに自慢できるものじゃありませんので略します(平均30かな)

今回の戦いはイングランドの負けと言っていいでしょう。連携や分断などの作戦をもって戦うイスパニアに対してイングランドは数に頼んだ物量戦。5対10での戦いを余儀なくされたり、10隻で戦っても提督を逃がして勝利に結びつかなかったり・・。脳筋王国として君臨してきた我がイングランドに斜陽が迫っているのではないか、という危機感が現実になった海戦でした。(あくまで個人的意見)

そこで以前から考えていたことを実行することにしました。それは、現在所属している「リクーム商会です」を一時的に脱退。イスパニアの誇る強力海賊であるサイコ・マイクロさん率いる「黄昏狼」に留学することにしました。続きを読む
posted by アマンダ ウォーレス at 01:38| Comment(9) | TrackBack(0) | 航海記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

大海戦に備えて

アデンにて

アマンダ「船員の皆さん。こんにちはー!!!」

船員「・・・・・」

アマンダ「元気がないわよー。こんにちはー!!!!」

船員「・・・・・」

アマンダ「なんでなんにも言わないのよ」

船員「だってー」



続きを読む
posted by アマンダ ウォーレス at 20:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 航海記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

手詰まりか陣痛か

お久しぶりです。みなさんはGWいかがおすごしになりましたか?

 私は今回10連休でした。プレイされてるかたの話や他の方々のブログなどを見ると「連休?なにそれ」ってかたも結構いらっしゃるみたいですね。かくいう私も去年まではそうだったんですが・・

 さて、GW中なにをしてたかって話を書こうと思ったんですがその前に。
 現在悩んでいます。愚痴と思って読み過ごしください。
 
 自分の弱さについてです。レベルにしてもスキルにしてもそこそこ育っています(砲術も白兵も)。にもかかわらず模擬では一番最初に沈む。
 なにが足りないのか?なにをすべきなのか?
 
 私はこのゲームの中で友人が沢山できました。で、現在所属している商会に今は休止されてますが(引退とは思っていません)Euros鯖では10本の指に入るといわれた脳筋のかたがいらっしゃいます。その方に続こう。その方を追い抜こうと思って修行してはいるのですが。うまくいきませんね。「当たり前だ」と言われてもしょうがないのですが・・現在自分に閉塞感が漂ってます。
 
 念のために書きますが、閉塞感があるからといって、「ゲームがつまらなくなった」などとは思っていません。むしろ逆です。模擬戦中に、自分だけ沈みながらも「次はどうやって相手を沈めようか」などと考えることは最高に楽しく、NPCとの戦闘でスキル上げをしてても「空しい」などとは思いません。これは修行なのですから。
 
 私を沈めた方に、また私を拿捕した海賊の方に敬意を表しつつ、凌駕することを模索中。気分が沈みがちになりながらも、
 
 さて、明日はなにをしようか・・
posted by アマンダ ウォーレス at 01:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 航海記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。