2006年04月13日

幸せな一日

リスボンにて


アマンダ「ふぅ、みんなおつかれ」

船員一同「おつかれっしたー」

アマンダ「やー今日は売れたねー」

船員「鹿皮ペチコ12着とバーヌース4着!!」

アマンダ「それも30分もしないで完売よー!!きゃぁきゃぁ」(小躍り)

船員「アップデートで副官の装備が変更可能になったんで、もしやと思って売ってみたら大当たりでしたなー」

アマンダ「明日もがんばって作って売ろうねー。今週は多分縫製屋にとって天国よ」

船員「服もいいんですが船長。大海戦がありますなー」

アマンダ「あーそうねー。イスパニアとポルトガルね。」

船員「決定する直前にイングランドとポルトガルの大投資戦があったみたい
ですねー」

アマンダ「・・・その話は不愉快になるからよそう。」

船員「そですね。金で戦争買うってのはどうもいただけないですね」

アマンダ「まぁ私も脳筋の端くれだから気持ちはわかるんだけどね」

船員「はいはい!!その話は終わり!!で、明日はどうします?

アマンダ「特別注文の服を作りつつ材料集めてまた服作るわ。今日は2種類だったけだったけど明日はコルセアコートとボディスなんかも作りましょうか」

船員「あいさー。じゃおやすみなさーい」

アマンダ「おやすみー」


 生産はみなそうだと思うが、特に服の製作は手間が掛かる。例えば羊皮ペチコートには麻生地が必要だが、ヨーロッパではアムステルダムとチュニスしか売っていない。量もあまり買えない。調達に大変な労苦が伴うのだ(火事でも起きればまたUターンしなければならない)。
 それでも私を含めた縫製職人は服を作る。自分の作った服を着てもらうのが嬉しくて、買ってくれた人に「ありがとう」と言ってもらうのが嬉しくて作るのだ。
 今日は幸せな一日だった。熟睡できそうだと思いながらアマンダは宿屋に向かうのだった。
posted by アマンダ ウォーレス at 01:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 沈没シアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅まきながら、Blog開設おめでとうございます。
ってか、教えてよ(^^;
姐さんの新しい一面が発見できそうで期待してます。
Posted by メリーアン at 2006年04月13日 09:51
うぁぁ 一杯売れましたね〜
今週中は服超売れそう〜

ボディスもコルセアも売れそうな予感
お手伝いできたらシマスね〜♪
Posted by 暁の星 at 2006年04月13日 13:49
ブログ開設おめでとうございます♪
ちと遅れましたが来てみました^^
昨日はリスボンでお目にかかったけど、すでに売れた後だったのか、バザマークがなかった…
そして中の人は落ちてたのかもw

あ、うちのブログに勝手にリンクを貼らしてもらいますねw
Posted by オンマイ at 2006年04月13日 15:29
まずはご来場のお礼から
 メリーアン様
なぜ言わないか、それは、自分のブログのアドレスがわからないからです。(いばりっ)
すいません。リンク貼らせてもらいます。
 オンマイ様
ご来場ありがとです。
いあ、あの時中にはいたのよ。でも放心状態でした。我に返った時にはお2人ともいませんでした。すみませぬ・・
こちらもリンク貼らせて頂きます。今後ともよろしぅ。

Ridel様
マグロ大会用のモラできたおー
Posted by アマンダ・ウォーレス at 2006年04月13日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16484298

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。